続・人生は急騰急落

アメブロから移動してきました

治療は続くよ・・・

ここ数日はガリばかり対応中

 

膿が出て随分と顔も戻ってきました

黒猫ガリがエリザベスカラーをつけて寝ている写真

エリザベスカラーに疲れているガリ

ちょっと傷口が赤く見えていますが

ここがぱっくり割れて膿が流れ出してきました

毎朝夕に抗生物質飲ませて、消毒して、塗り薬2種類つけています

元気も戻ってきているので

もう少しの辛抱かな

日曜日にはもう一度病院に行って確認して貰う予定です

初診から数えて既に約4万円・・・

まぁお金じゃ買えませんからね、ガリの命は

そのために働いているわけですし

 

 

がんばれ、がり

 

 

追伸:

またもや9/26・27にアフィ収入がありました

本当にありがとうございます

特にガリがこうなっているので

慌てて布製の柔らかいエリザベスカラー買ったりしたので

意外と出費が・・・

本当に助かります

ありがとうございました!!

先日に引き続きガリ

今日仕事から帰って

先日動物病院に連れて行った

ガリの様子を確認

遠目で見てもすぐ分かるくらい

左半分顔が腫れている

しかも口元が禿げて血が覗いている

慌てて母親と病院へ

と今日は祝日なので前回の病院は休み

なんとか祝日もやっている病院を見つけ

急いで行きました

 

事前に電話連絡しておいたので

すぐに診てもらえることに

前回の別の病院での診断を伝え

症状を確認してもらうと

開口呼吸しててキツそうだということで

まず酸素吸入

全然気づかなかったですが

確かに口を開けてハァハァ苦しそう

素人目でもこれはマズイのが分かるレベル

体温計ると40.6℃

動物は体温高いけど

これは明らかに高過ぎる

 

ただ獣医さんから次に言われたのは

もっと別のことでした

 

膿が溜まっている

 

ほか猫と喧嘩したか

虫などかは不明だが

おそらくは1週間前くらいからで

徐々に溜まったのでは?

だから前の診断で抗生物質うったのではないかと言う事でした

心臓病で抗生物質は意味がわからないけど

傷がもとなら理解できると

処置としては注射器で膿を吸い出す

単純ですが痛いのかガリは本気で怒って

唸ってました

抜いた膿は血の赤と

膿の黄色みがかった白が

どろりと混ざっていて

具合悪くなるのもうなずけます

2本くらい抜いて

消毒して薬塗って終了

皮膚が壊死してるので

そのうち破れて膿が吹き出すとのこと

それは怖い・・・などとは言えず

薬を5日分貰いました

念の為2日後にもう一度診察に行くことになりました

帰ってきてエリザベスカラー着けましたが

やはり嫌がってしまい

ちょっと外してます

 

心臓自体も多少雑音はあるらしいですが

年齢的な部分もあるらしいので

とりあえず

膿んでいる部分の治療に専念したいと思います

 

長々書きましたが

今回は写真はグロいので無しです

 

早く良くなるといいなぁ